スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
sunshine
FH010013.JPG

キラキラと輝く硬い石より

たとえば そうだな

キラキラ光る陽の光みたいな

わたしがほしいのはそんなものだ


chika
chika comments(0) trackbacks(0)
ミミのいちにち


ダンボールからコンニチハ

chika
chika comments(0) trackbacks(0)
Sputnik スプートニク
ちかさん2.jpg

とてもなつかしい。

わたしが学生時代に撮ったものだから
もう何年も前。

どこだったか、たしかどこかヨーロッパ

むかしは海外に憧れてたくさん行った
たくさん行っては写真を撮った

すべて好奇心いっぱいで
なんでもみたもの撮りたくて

いまは少し違う気持ちで撮っているのかもしれない

でもいつも写真を撮る時は
わくわくしたり
きゅんとしたり
変わらずにいたいな
それを思い出しました

chika
chika comments(0) trackbacks(0)
Jesus Loves Me, This I Know


ある夏、シャボン玉の写真が撮りたくて
ひとりずっとベランダでしゃぼんだまを吹いては写真を撮っていました。


しゃぼん玉という童謡がありますが
この歌詞が鎮魂歌だというのは聞いたことがありましたが
"Jesus Loves Me, This I Know(主よわれを愛す)"という讃美歌を
改変したものという説があるというのは初めて知りました。


深く息を吸って吐き出す
膨らんだシャボン玉が
太陽に向かってきらきらと
空に漂って散ってゆくのは
はかないけれど
でもそれでいて少し
前へ進む力をくれるような気がします。


chika
chika comments(0) trackbacks(0)
はじめましてchikaです。
はじめましてchikaです。

自分の名前でブログ書くのは初めてです。

2003年卒業で私が一番先輩なのですが
不良部員だったので
技術もないままですが。

心のままに撮っています。

去年のDMの写真は私の写真で私でした。

159.JPG

一昨年に比べると去年は写真をあんまり撮っていなくて
一昨年に比べて去年は自分の内側に視線を向けるより
自分の外側に意識があったのかなぁと思います。

写真って不思議。
あとからみて
あぁこんな風に感じていたんだなとか
あらためて感じることが多いです。

だからこれからも心のままに撮っていきます。
気分のムラがありすぎるけれど
お付き合いくださいませ。

chika comments(0) trackbacks(0)
わたしについて
chika (2003年卒業)

・写真について
 私にとって「写真」はいつも「写心」でした。
 つまり私がシャッターをきる時は、自分の心が動いたとき。
 その瞬間を切り取り、そしてその瞬間に感じたことを確認するために
 写真をとるのだと思う。
 それは自分の真実の心をみつめてさがすこと。

 
・写真以外の好きなこと
 音楽とダンス。
 ライブに行くのが好きです。
 好きな音楽にのって自由に表現し踊れるように日々練習中。
 

chika comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/2 |